PHOTO:Cape Kidnappers

ニュージーランドの宿泊先を探す

ニュージーランドでの宿泊先の探し方

更新日:

ニュージーランドを旅行する時に自分でホテルなどの宿泊先を探す方法をご紹介します。

私が実際に使ってよかったものをご紹介しますので参考にしてみてください。

1)英語で予約オッケー!とにかく安い宿を探したい方

とにかくニュージーランドを旅するうえで、宿泊代を安く浮かせたい方向けにご紹介するのが、バックパッカーズホテル。

世界各国からバックパック(リュックサック)一つで旅をしている人が良く利用するため、こう呼ばれています。

部屋は、シングル、ダブル、ツイン、そして、複数人でのシェアルームなどいろいろなタイプがあります。
シェアルームの場合は、男女共用もしくは、男女別など分かれている場合もあるので確認してお好きな方を選ぶことができます。

そして、バックパッカーズホテルに共通しているのが、リビング、キッチン、洗濯機、洗濯ドライヤー、シャワー、トイレが共用であるということです。
キッチンにある鍋やフライパン、お皿、カトラリーなど自由に使うことができます。
トイレ、キッチン、洗濯機など使いたいときに使えないなどちょっとした不便は感じるかもしれませんが、こういったものはもう、慣れです。

世界各国からの旅行者がキッチンで一緒に料理をしたり、リビングでくつろいでお互いの旅行の話をしたりして、仲良くなって楽しめるのが魅力的です。
そのまま仲良くなって、一緒に旅をすることも珍しいことではありません。

そのバックパッカーズホテルを探すのに便利な冊子が無料のBBHガイドです。各地のi-siteなどの旅行インフォメーションエリアに置いてあるのですぐに手に入れることができます。

この冊子には、ニュージーランドのエリアごとに分かれて各ホテルがリストアップされています。
各ホテルには、実際に利用した旅行者からの評価がついているのでそれを参考にして選びます。
やはり、評価の高いホテルは、バックパッカーズホテルの中では、値段も若干高くなっており、予約でいっぱいになりやすい傾向があります。

何度も利用する予定がある方は、BBHカードを作っておくことをお勧めします。45ZNDを支払ってカードを作ることになるのですが、そのうち15ドル分は後で払い戻しの申請をして戻ってきます。(購入から6か月以内。詳しくはこちら)
カードの提示で宿泊が数ドル安くなったり、フェリー(Interislander)が10%オフになるなど多く利用するほど元は取れるはずです。
カードは、i-siteもしくは、BBH加盟のホテルで購入ができます。
※オンラインからでも購入ができますが、カード郵送料と手元に届くまで時間がかかります。このカードは、予約した現地ホテルで提示する必要があるので必ず手に入れるようにしましょう。

BBHのWEBサイト https://www.bbh.co.nz/

アプリ(Nest Finder NZ)もあります!アプリ(Nest Finder NZ)はこちらからダウンロードできます。

2018年版の冊子のPDFはこちらからダウンロードできます。

詳しい予約の仕方は、別ページでご紹介しています。
バックパッカーズホテル 検索サイト/BBHサイトの使い方

2)英語が苦手なので日本語サイトから予約をしたい方

英語でホテル情報を探したり、自分で予約するのに抵抗があるという方には、Booking.com(ブッキング.コム)の利用がお勧めです。

こちらは、日本語ですべての予約を完結できるので、特に説明することもないと思いますが、特筆すべきは、ホテル料金の表示を現地通貨で表示が選べること口コミや写真情報が充実している点だと思います。

まず、WEBサイトトップページで右上の赤枠部分で、表示したい現地通貨と希望の言語表示を選択できます。
Booking.com topページ

あとは、通常の日本語サイトの旅行宿泊先検索サイトと同様に使うことができます。

それでは、ニュージーランド北島のウェリントンでホテルを探してみます。

検索ワード入力欄に、「ウェリントン」と入力したところで、
予測入力欄に「ウェリントンのクチコミでベスト評価のエリア」というのが出てきましたので、それを選んでみます。

そうすると、ウェリントンのクチコミでベスト評価のエリアが見つかりましたという一覧ページへ行きます。

ここで面白いのが、ホテルの価格差がとても激しいということです。このBooking.comサイトは、様々な予算に合わせた部屋が用意されているので、バックパッカーズのような一泊35NZDといった安めの宿からこの検索結果で出たような、一泊599NZDのような値の張る高級志向者向けのホテルも簡単に探すことができます。

また、絞込検索も具体的な志向に合わせた要素での絞り込みが可能なので、こだわりの多い人にもお勧めです。

絞り込みの一例をざっと上げるだけでもこんなにあります。

出張・ビジネス旅行者に人気
・朝食付き
・無料Wi-fi
・ツイン
・駐車場
・空港シャトル
・フィットネスセンター

予算

厳選アクティビティ

・サウナ
・フィットネスセンター
・ビリヤード
・自転車レンタル(有料)

ホテルランク

・4つ星
・5つ星

24時間対応フロント

口コミのスコア

・とても良い:8以上
・良い:7以上
・満足:6以上

施設・設備

・駐車場
・禁煙ルーム
・バリアフリー
・ファミリールーム
・レストラン
・無料Wi-Fi

公共交通機関

客室設備

・エアコン
・キッチン
・バスタブ

リストから各ホテル名をクリックするとホテル詳細ページへとリンクします。

ノマズ キャピタル バックパッカーズ ウェリントン(Nomads Capital Backpackers - Wellington)
を選んでみました。

まず、写真の多さに驚くのではないかと思います。このサイトは各ホテルの写真情報と口コミ情報が特に充実しています。

ホテル名からも想像できた方もいらっしゃると思いますが、このホテルは、バックパッカーズホテルなので、ベットのタイプが2段ベットになっている部屋やダブル、シングルなどの部屋などの写真が混在しているのを見受けられるかと思います。

日本でバックパッカーズタイプの部屋に見慣れていない人や事前にどういう雰囲気か知りたいという人にはとてもよくわかるか写真がたくさんあると思います。
海外でのホテルの利用は不安な点も多いですから、これだけいろんな角度からの各部屋、キッチン、ラウンジ、フロント、フロントスタッフなどの写真があれば、どんなホテルかイメージができて安心する要素になると思います。

海外のホテルに泊まって、予想と違っていた、などといった誤解を減らすこともできるので、日本語サイトで写真や口コミを事前にしっかりチェックできるのもこのサイトのいいところだと思います。

日本語サイトからこれだけ海外のホテルを詳細に選んで検討できるのはとてもありがたいことではないでしょうか。
Boooking.comサイトでニュージーランドの宿を探す



-ニュージーランドの宿泊先を探す
-, , , ,

Copyright© ニュージーランド バス旅情報 , 2018 All Rights Reserved.