トランピング

エイベル・タスマン国立公園(Abel Tasman National Park)

更新日:

現在国立公園は、北島に4つ、南島に9つそして、スチュアート島に1つあります。それぞれの公園ごとに見られるユニークで美しい大自然が訪れる私たちを圧倒します。
ここでは、エイベル・タスマン国立公園(Abel Tasman National Park)をご紹介します。

エイベル・タスマン国立公園(Abel Tasman National Park)

Abel Tasman National Park
エイベル・タスマン国立公園(1942年設立、225 k㎡)は、南島のタスマン地方にあるタスマン湾の海岸沿いの黄金砂のビーチが広がる美しい国立公園です。

この国立公園はニュージーランドの一番小さな国立公園ですが、年間で最も多くの観光客がこの公園に訪れています。公園内は、徒歩での探索はもちろん、ボートやヨット、カタマラン、水上タクシー、シーカヤックなど好みの方法でアクセスして存分に海とビーチの両方を楽しめることができるのが大きな魅力となっています。

ニュージーランドの「グレート・ウォーク」のひとつ、エイベル・タスマン・コースト・トラックがあります。


▼トレッキング、その他情報はこちらから
DOCサイトでエイベル・タスマン国立公園の情報を確認する

ネルソンビジターセンター(Nelson Visitor Centre)
電話:+64 3 546 9339
住所:Millers Acre/Taha o te Awa,79 Trafalgar Street
Nelson 7010

Bus Pass New Zealand

-トランピング
-, , , , , , ,

Copyright© ニュージーランド バス旅情報 , 2018 All Rights Reserved.