Photo:Taiamai Tours

ベイ・オブ・アイランズ情報

ワイタンギ・デーにフォーカスしたノースランドとベイ・オブ・アイランズの回り方

投稿日:

ワイタンギデー(2月6日)は、1840年の2月6日、ニュージーランドの先住民族のマオリ族からイギリス政府に主権が譲渡され、ワイタンギ条約が調印された日です。この日を記念して毎年、2月6日には、調印が行われたニュージーランドの北部、ノースランドのワイタンギでは、公式式典が行われます。
ここでは、ワイタンギ・デーに注目される各所をご紹介したいと思います。

ワイタンギ・デーについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ワイタンギ博物館

ワイタンギ博物館
Photo:Museum of Waitangi
ワイタンギ・デーについて学ぶのであれば、やっぱり、ワイタンギ博物館に勝るものはないのではと思います。展示物は歴史的に重要で価値のあるものが多くあり、各地の博物館に収蔵されていたものや国内外のプライベートコレクションも集められています。今日のニュージーランドに至るまでの重要な史跡やストーリー、文化を学べる展示内容になっています。

マウンテンバイク・サイクル・トレイル

ワイタンギ・マウンテンバイク・サイクル・トレイル
photo:Waitangi Mountain Bike Park
歴史を学ぶだけではつまらないですよね。体を動かしたいという方には、ワイタンギとパイヒアのすぐ北に位置するワイタンギ・マウンテンバイクパーク(Waitangi Mountain Bike Park)がおすすめ。
ここには、初心者にはもちろん、ジャンプ、クロスカントリー、といった様々な難易度で10種類のコースがあります。今後、さらにコースの開発が構想されており、マウンテンバイクといえば、ロトルアやネルソン、クイーンズタウンが浮かびますが、近いうち、このワイタンギのマウンテンバイクパークの人気が浮上してきそうです。

【Waitangi Mountain Bike Park】
http://www.wmbp.nz/

ベイ・オブ・アイランズの島々の風景をクルーズで楽しむ

ベイ・オブ・アイランズの島々の風景をクルーズで楽しむ
Photo:Fullers GreatSights Bay of Islands
特に歴史愛好家や自然愛好家に人気のクリーム・トリップ・クルーズ。ほぼ一日かけて、ベイ・オブ・アイランズを探索するクルーズ。時には、イルカに出会えたり、有名なホール・インザ・ロックを訪れることが出来ます。

https://www.dolphincruises.co.nz/bay-of-islands-cruises/the-cream-trip/

ラッセルでランチ

ラッセル
Photo:Russel
ニュージーランドの最初の首都は、このノースランドにある、オキアト/Okiato もしくは オールドラッセル/Old Russellと呼ばれる町でした。(1840~41年のたった、1年間ですが。)現在のラッセル/Russelから8キロほど離れたところになります。

かつてラッセルは、19世紀の初頭にイギリス人が入植してくるようになった当時、捕鯨基地として栄えていました。多い時で500もの捕鯨船が1年の航海を終えてラッセルに戻ってくるといったことがあったそうです。

そんなラッセルで1827年にオープンした、デューク・オブ・マルボロ(Duke of Marlborough Hotel)。ニュージーランド国内で最初に酒類販売許可を得たバー兼ホテルでもあっただけに、クジラ漁で一儲けしようという、海の猛者たちを相手にした売春宿と化し、ほぼ無法状態だったとか…。
今では、まったくそんなことはなく、美味しい食事やワインの提供、美しい海が望めるリゾートホテルとして経営されています。
ぜひ、この歴史あるラッセルの町で、ユニークな歴史を持つ、デューク・オブ・マルボロでランチやディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【Duke of Marlborough Hotel】
https://www.theduke.co.nz/

タイアマイ・ツアーに参加して、マオリ族の歴史探訪へ

タイアマイ・ツアーに参加して、マオリ族の歴史探訪へ
Photo:Taiamai Tours
ニュージーランドのマオリ族の中でも大きな部族である、ンナプヒ(Ngapuhi)族の習慣、伝統、儀式などを体験しながらマオリ族に理解を深めるためのツアーです。ツアーは、実際にワイタンギ川の河口で40フィートもある、ワカ(マオリ語でカヌーのこと)に実際に乗り、オールで漕ぎながら進みます。ツアー参加者で力を合わせて漕ぎましょう!

【Taiamai Tours】
http://www.taiamaitours.co.nz/

ニュージーランド航空 正規割引運賃 ※2019/7/24 調べ
ニュージーランド航空は、成田からオークランドへ直行便を毎日運航。ニュージーランドが春夏を迎える2019年10から2020年3月の間は、関西からもオークランドまで、直行便を運航します。
 東京・大阪発 オークランド行き
エコノミー 114,000円*~
プレミアム・エコノミー239,000円*~
ビジネス・プレミア409,000円*~
ニュージーランド航空 早期予約で割引があります!
プレミアム・エコノミーとビジネス・プレミアは、 早期予約で割引があります! 出発日の50日前までの予約でプレミアム・エコノミーが20,000円もおトク!ビジネス・プレミアなら55,000円もおトク!

-ベイ・オブ・アイランズ情報
-,

Copyright© ニュージーランド バス旅情報 , 2019 All Rights Reserved.