Miles Holden

ニュージーランドのイベント ニュージーランドのグルメ旅行

ニュージーランドのオイスター・シーズン!おすすめ産地やイベント、レストランをチェック!

投稿日:

ニュージーランドは、日本と同じように国土の周りを海に囲まれているため、全国各地で美味しい魚介類が獲れます。味、品質もよいので地元の人に愛され、ニュージーランド国内だけでなく世界中に流通されているものもあります。
また、マールボローのグリーン・マッスル、ウェストコーストのホワイトベイト、カイコウラのクレイフィッシュ、etc...というように、ご当地の海産物が観光客を呼び寄せる観光資源にもなっています。今回は、ニュージーランドの特産の魚介類として人気があり、各地で獲れる牡蠣(=オイスター)をご紹介したいと思います。

キウイに人気の牡蠣!オイスター!

ニュージーランド特産の魚介類の中でも、牡蠣は、キウイにとって人気のある食材の一つです。
ニュージーランドの牡蠣は、4月~9月は、食感がよく、肉厚があってぷりぷりした感じ。10月~12月は、牡蠣が育ち(太って)クリーミーな感じ。1月~3月は、牡蠣にとっては準備期間みたいな感じでちょっとおいしさに欠ける、と言われています。
今回は、少し気が早いのですが、旬を迎える4月、5月あたりに準備万端で美味しい牡蠣を味わえるように、ニュージーランドの有名な牡蠣が獲れる所や美味しいオイスター料理が食べられるレストラン、イベントなどをご紹介したいと思います。

ブラフ・オイスターは、見逃すべからず。

南島の最南端の町、ブラフで獲れる、ブラフ・オイスター
CREDIT: Josh Griggs/ Depot Eatery
まず、押さえておきたいのが、ブラフ・オイスター。ニュージーランドのオイスターといえば、ブラフ・オイスターというくらい、ブラフの牡蠣は有名です。
南島の最南端の町、ブラフで獲れるため、ブラフ・オイスターと呼ばれているのですが、毎年収穫量が決められており、漁期も短く、とても希少価値が高い牡蠣です。
ブラフ・オイスターは、見た目も味も日本でよく食べられる岩ガキや真ガキとは違っています。見た目は、丸っこく、可愛らしい感じですが、肉厚、濃厚な旨味、海の味がして、ジューシーな感じです。
目安としては、3月~8月あたりがブラフ・オイスターのシーズンで、この時期にレストランやビストロのメニューにブラフ・オイスターを見つけたら、ぜひオーダーすることをお勧めします。フィッシュ&チップスでも季節メニューで登場することがあるのでお試しください。
※ブラフ・オイスターを除く、他のオイスターは、一年を通して流通しています。

ブラフ・オイスター以外にも人気のオイスターたち

下記のマップ画像をご覧になっても分かる通り、北島、南島それぞれに有名な産地があります。その中から、いくつかご紹介します。
ニュージーランド各地で獲れるオイスター。
CREDIT: Tourism New Zealand

テ・マトゥク・オイスター(Te Matuku Oysters)/ワイへケ島

ワイヘキ島で獲れるテマトゥク・オイスター
CREDIT: Te Matuku Oysters / Gretel Thompson
ワイヘキ島で獲れるテマトゥク・オイスターは、テ・マトゥク湾内にある、海洋保護区の理想的な環境で育ったオイスター。ワイへケ島に訪れた際にお店に立ち寄って新鮮な牡蠣を購入することが出来ます。他のデリ惣菜も販売されているので、こちらでピクニック用ランチを購入したりするのもおすすめです。
また、3月頃から、オークランドのレストランなどでテ・マトゥク・オイスターを見かけるようになると思います。ぜひ、お試しください。

【アクセス】
17 Belgium Street, Ostend
Waiheke Island, Auckland
New Zealand
tematukuoysters.co.nz
ワイへケ島へのフェリーはこちらからチェック
クリーヴドン・コースト・オイスター(Clevedon Coast Oysters)/ハウラキ湾

オークランドのハウラキ湾でとれる、クリーヴドン・コースト・オイスター。
CREDIT: Clevedon Coast Oysters
オークランドのハウラキ湾でとれる、クリーヴドン・コースト・オイスター。こちらの牡蠣は、オーガニック認証をうけています。クリーヴドン・ヴィレッジから車で10分くらいの所にある工場のお店で直接フレッシュなオイスターを購入することが出来ます。オークランド在住の方であれば、気軽に訪れることが出来ますね。また、ニュージーランドのスーパーマーケットで販売されていることもあるのでお近くのスーパーの鮮魚コーナーをチェックしてみてください。

【アクセス】
Pakihi Marine Farms Limited
914 Clevedon Kawakawa Bay Rd
RD 5, Papakura, New Zealand.
www.clevedonoysters.co.nz

マフランギ・オイスター(Mahurangi Oysters)/マフランギ港

オークランドから北に車で1時間くらいのところにあるマフランギ港で獲れる、マフランギ・オイスター。
CREDIT: Mahurangi Oysters
オークランドから北に車で1時間くらいのところにあるマフランギ港で獲れるこの牡蠣。
家族経営なため広く流通しているわけではないのですが、ニュージーランド内であれば、インターネットで購入できます。また、オークランドのパーネルでのフレンチマーケットに行けば購入できるようです。フレンチマーケットは、毎週土曜朝(時間などは変更になる場合もあるのでサイト:La Cigale French Marketを確認してください。)
※1月~3月の間、牡蠣の販売はしていないそうです。

詳しくはこちら mahurangioysters.co.nz/

オイスターフェスティバルへ行こう!

シーフードが豊富に獲れるだけあって、毎年、各地でシーフードに関するイベントが開催されています。各地で人気のシーフード・フェスティバルをピックアップしてご紹介します。

ブラフ・オイスター&フード・フェスティバル

ブラフ・オイスター&フード・フェスティバル
CREDIT: Bluff Oyster Festival
ほぼ毎年、チケットが発売されるとあっという間に完売してしまう、大変人気なブラフ・オイスター&フード・フェスティバル。
ブラフ・オイスター好きのファンだけでなく、オイスター好きが一堂に会するといっても過言ではない、このフェスティバル。

ブラフの町自体、とても小さく、人口1,800人ほどの町ですが、このフェスティバルの日には、5,000人多くの観光客がブラフにやってきます。
ブラフ・オイスター以外にもクレイフィッシュやサーモンなど他のシーフードもそろっているので、牡蠣が苦手な人も楽しめます。
音楽のライブ演奏やオイスターを早開け競争といったイベントプラグラムもあります。

このイベントは、毎年5月の最終週末に開催で、2019年は、5月25日開催です。毎年、2月頃にはチケットは完売してしまうことが多いそうなので、気になった方はぜひ購入しておきましょう。チケットは、大人35ドル、小人15ドルです。

【日時】
2019年5月25日 10.30am ~ 5.00pm
【アクセス】
Lee Street, Bluff http://www.bluffoysterfest.co.nz/
チケットはこちらから(英語)

テ・マトゥク・オイスター(Te Matuku Oysters)/ワイへケ島

ワイへケ島で開催される、テ・マトゥク・オイスター フェスティバル。2018年のイベントは開催されていましたが、2019年はまだ発表されていません。

オイスター&ワインフェスティバル マタカナ(OYSTER & WINE FESTIVAL MATAKANA)

オークランドから車で1時間くらいの所にある、マタカナで開催される、オイスターとワインのフェスティバル。オークランド近郊で獲れる、マフランギ・オイスターを始め、各種産地の違うオイスターが集まります。オイスターだけでなく、地元で作られる、ベーコン、オリーブオイルなどバラエティ豊かな食材を販売するお店やそれらを使った料理を販売するフードトラックが並び、さらに地元のワイナリーやビール、サイダーといった充実したお酒も楽しめます。2019年の予定はまだ発表されていません。
https://oysterfestmatakana.co.nz/

ハヴロック マッスル&シーフード フェスティバル2019(Havelock Mussel & Seafood Festival 2019)

南島のハヴロックといえば、グリーン・マッスルです。オイスターとは違いますが、このハヴロック グリーン・マッスル&シーフードフェスティバルは、夏のマールボローを代表するイベントとして定着しており、ライブ音楽や地元のワイン、ビール、食材を使ったフードトラックが出店し、多くのシーフード好きで賑わいます。グリーンマッスル以外のシーフードももちろん味わうことが出来ます。シーフードとワイン、ビール好きな方にお勧めです。

【日時】2019年3月16日(土)10:00am ~ 6:00pm
【アクセス】War Memorial Park, Havelock 7100, New Zealand http://havelockmusselfestival.co.nz/
チケットはこちら

ポート チャーマーズ シーフード フェスティバル(Port Chalmers Seafood Festival)

ポート チャーマーズは、南島のダニーデン近郊にある主要港。ここで開催されるシーフードフェスティバルは、地元の人々のボランティアで開催されますので、かなり地元色の強いものではありますが、オタゴで有名なSouthern Clams(ハマグリのような貝)を始めとする新鮮なシーフードを楽しめます。

【日時】2019年9月28日
【アクセス】Port Chalmers ダニーデンの中心街から車で20分以内
http://festival.portchalmers.com/

ポート チャーマーズは、アート・トレイルもあるほど、クリエイティブアートが盛んなところでもあります。シーフードを楽しんだ後は、アートトレイルへ出かけてみてはいかがでしょうか。

レストラン

旬のオイスターを一早く、そして美味しく食べられるレストランとして有名なお店をいくつかご紹介します。名の知れたレストランは、ほとんどがオークランドとブラフにあります。オークランドもブラフもやはり、産地に近いというのは、大きな強みですね。フレッシュな牡蠣を用意できるレストラン、ビストロが多いのも納得です。
もちろんこちらでピックアップした以外にも、ブラフオイスターを入荷するレストランはありますから、牡蠣のシーズンが始まったらお住いの近くのレストラン、ビストロのメニューをチェックしましょう~。

オークランド

【Depot】

【Depot】
ニュージーランドの有名なシェフ、アル・ブラウン氏のお店です。
86 Federal Street
1010 Auckland, New Zealand  http://eatatdepot.co.nz/

【Euro Bar & Restaurant】

【Euro Bar & Restaurant】
オークランドのウォーターフロントにある、おしゃれなお店。
Shed 22, Princes Wharf
1010 Auckland, New Zealand https://www.eurobar.co.nz/

【Oyster & Chop】

【Oyster & Chop】
Market Square, Viaduct Harbour
1010 Auckland, New Zealand http://oysterandchop.co.nz/

【Rockefeller Oyster Bar】

【Rockefeller Oyster Bar】
オイスターとシャンパンを一緒に。
104 Fanshawe St 1010 Auckland, New Zealand

【Soul Bar&Bistro】

【Soul Bar&Bistro】
unit 16-18 corner lower hobson st and custom st west
1010 Auckland, New Zealand https://www.soulbar.co.nz/

【Harbourside Ocean Bar Grill】

【Harbourside Ocean Bar Grill】
Ferry Building Level 1/99 Quay Street
1010 Auckland, New Zealand
https://www.harbourside.co/

【The Oyster Inn】

【The Oyster Inn】
124 Oceanview Rd, Oneroa, Auckland 1081 http://theoysterinn.co.nz/

ウェリントン

【Boulcott Street Bistro】

【Boulcott Street Bistro】
99 Boulcott Street 6011 Wellington, New Zealand

ブラフ

【Oyster Cove Restaurant & Bar】

【Oyster Cove Restaurant & Bar】
8 Ward Parade 9814 Bluff, New Zealand 
https://oystercove.co.nz/

【Fowler Oysters】

【Fowler Oysters】
ブラフの地元の人に愛される、フィッシュ&チップスのお店。もちろん、ブラフオイスターもあります。oyster ballなんていう、メニューがありますよ。
Ocean Beach road
9814 Bluff, New Zealand

オイスター養殖場を巡るツアーもあります。

マフランギ港を出発してフェリーでオイスター養殖場を巡るツアー
CREDIT: Mahurangi Oysters
マフランギ・オイスターでは、ボートに乗船して、オイスター・ファームへ向かい、実際にオイスターを収穫したり、さらに殻をむいてその場で食べるというツアーがあります。 およそ2時間くらいのツアーです。
大人: 95NZドル
小人: 50NZ ドル
https://www.oysterfarmtours.co.nz/

ニュージーランド航空 正規割引運賃 ※2019/7/24 調べ
ニュージーランド航空は、成田からオークランドへ直行便を毎日運航。ニュージーランドが春夏を迎える2019年10から2020年3月の間は、関西からもオークランドまで、直行便を運航します。
 東京・大阪発 オークランド行き
エコノミー 114,000円*~
プレミアム・エコノミー239,000円*~
ビジネス・プレミア409,000円*~
ニュージーランド航空 早期予約で割引があります!
プレミアム・エコノミーとビジネス・プレミアは、 早期予約で割引があります! 出発日の50日前までの予約でプレミアム・エコノミーが20,000円もおトク!ビジネス・プレミアなら55,000円もおトク!

-ニュージーランドのイベント, ニュージーランドのグルメ旅行
-, ,

Copyright© ニュージーランド バス旅情報 , 2019 All Rights Reserved.