トランピング

テ・ウレウェラ国立公園

更新日:

ニュージーランドには、現在国立公園が、北島に4つ、南島に9つそして、スチュアート島に1つあります。それぞれの公園ごとに見られるユニークで美しい大自然が訪れる私たちを圧倒します。ここでは、北島にあるテ・ウレウェラ国立公園(Te Urewera National Park)をご紹介します。

テ・ウレウェラ国立公園(Te Urewera National Park)

Lake_Waikaremoana_sun_set‐Te Urewera National Park
テ・ウレウェラ国立公園(1954年設立、2,127 k㎡)は北島最大の国立公園です。ホークス・ベイの北東部に位置し、最寄の町であるワイロア(Wairoa)から、公園内最大の湖であるワイカレモアナ湖にアクセスできます。ちなみに現在では、国道38号線を利用するしかこの公園にアクセスする方法はありません。

森林内へのアクセスがに難しいため、ほとんどの自然が手つかずのまま残っているので野鳥の楽園となっています。北島で絶滅が危惧されるノースアイランド・ブラウン・キーウィ、ハシブトホオダレムクドリ(Kokako)、カカ、ニュージーランドファルコン(karearea)、アオヤマガモなどが生息しています。

公園内部にあるワイカレモアナ湖を中心とした釣りやカヤックなどのアクティビティを楽しむことができます。湖の周りを歩く「レイク・ワイカレモアナ・ウォーク」は、ニュージーランドの主要トレッキングコース「グレート・ウォーク」のひとつです。

他にも往復の所要時間約2時間のワイカレイチ湖ウォーク(Lake Waikareiti Walk)や所要時間の短い複数のトレッキングルートがワイカレモアナ湖周辺にあります。

▼トレッキング、その他情報はこちらから
DOCサイトでテ・ウレウェラ国立公園の情報を確認する

テ・ウレウェビジターセンター(Te Urewera Visitor Centre)
電話:+64 6 837 3803
住所:House 2 Aniwaniwa,Aniwaniwa,Corner of SH38 and Aniwaniwa Road,Te Urewera 4195

Bus Pass New Zealand

-トランピング
-,

Copyright© ニュージーランド バス旅情報 , 2018 AllRights Reserved.