ウェリントン情報 オークランド情報

第一次世界大戦終戦から100年経ちました。

更新日:

サセックス公爵夫妻こと、ハリー王子とメーガン妃による、ニュージーランド公式訪問時の訪問先をピックアップしてご紹介しており、今回はその2回目です。
が、本題に入るその前に、2018年11月11日は、第一次世界大戦が1918年11月11日に終結してからちょうど100年目にあたる日でした。
この100年という節目、皆さんどのように過ごされましたか?
ニュージーランドでは各地で戦いで亡くなった兵士をはじめとするすべての人々へ追悼の意を捧げるセレモニーが行われました。戦没者や当時の大変な暮らしに思いをはせる機会がある度、今現在の自分があることに感謝の念が堪えません。日々大切に生きねばと改めて思わされる日となりました。

ニュージーランドで追悼セレモニーが行われる場所

ニュージーランドで終戦日などの戦没者を追悼する際のセレモニーといえば、ウェリントンのPukeahu National War Memorial Park やオークランドのWar memorial museum が有名です。
ハリー王子とメーガン妃も先日の公式訪問で、そのどちらにも訪れています。

プケアフ国立戦争記念公園/Pukeahu National War Memorial Park

ウェリントンのシティ中心部からは少し離れたところにある、プケアフ国立戦争記念公園。
こちらは、世界第一次大戦でニュージーランド軍が連合軍の一員として戦ったガリポリの戦いや世界第一次大戦の終戦100周年を記念した政府のプロジェクトによる一環で2015年に完成したばかり。戦争記念碑/National War Memorialの前に広がっています。
公園全体はこちらの地図PDF(英語)が分かりやすいですのでぜひ参考にして足を運んでみてください。

https://mch.govt.nz/pukeahu/park

また、近くには、ドミニオン博物館/Dominion Museumがあり、この博物館では、The Great War Exhibitionと題される、期間限定の第一次世界大戦に関する展示が開催されています。
ピーター・ジャクソン監督により、第一次世界大戦での兵士たちの戦いの様子がリアルに再現されています。今のところ、2018年の2月には公開が終了することになっています。合わせてご覧になってみてください。

オークランド戦争記念博物館/Auckland War Memorial Museum

オークランド戦争記念博物館は、戦争記念博物館とはいいますが、戦争に関する展示物だけでなく、マオリ族の文化についてや動物、植物に関する展示など、とにかく収蔵物が多く見ごたえがあります。

http://www.aucklandmuseum.com/

ニュージーランド航空 夏のニュージーランド フェア 開催中!
旅行期間が2018年12月31日~2019年3月31日の方は、大変ラッキーなニュージーランド航空からのセール情報です! 夏のニュージーランドへお得なチケットで旅しませんか?※セール販売終了 2018年12月17日
 東京発 オークランド行き関西発 オークランド行き
セール価格!
エコノミー
99,000円*~99,000円*~
セール価格!
プレミアム・エコノミー
183,000円*~183,000円*~
セール価格!
ビジネス・プレミア
288,000円*~268,000円*~
詳しくはこちら→ ニュージーランド航空 夏のニュージーランド フェア 開催中! さらに! このセール期間中に、日本-ニュージーランド間往復航空券を新規で購入すると抽選でステキなものをゲットできます! 一例としては、10万円相当のアクティビティ体験や300ドル分のグルメ(in オークランド)や4万円分のグルメ(in 東京)、他にも3名様には、ニュージーランドにまつわるギフトセットなど。 詳しくはこちら→ ステキすぎる、夏のニュージーランド体験が当たる!

-ウェリントン情報, オークランド情報
-, ,

Copyright© ニュージーランド バス旅情報 , 2018 All Rights Reserved.