野生動物の観察

タカヘがカフランギ国立公園に100年ぶりに帰ってきた!

更新日:

Photo By Duncan Wright

ニュージーランドは、かつて鳥たちを脅かすような捕食者のいない、"鳥の楽園"のような場所でした。

敵となる捕食者がいないためそもそも敵の脅威から逃げるという警戒心を持たず、飛ぶ翼の機能も退化していったと言われています。
ニュージーランドの代表的な飛べない鳥は、皆さんもよくご存知のキウイではないでしょうか。
他にも、カカポ、タカヘ、ウェカ、ペンギンといった飛べない鳥がニュージーランドに多く生息するのもかつて、ニュージーランドは、"鳥の楽園"であったことを伺わせるものだと思います。
South Island takahe
それが、マオリを始め、ヨーロッパからの移住者や彼らが連れてきた犬や猫やオコジョといった捕食者が現れたことでその状況は一変します。

あっという間に、鳥たちのほとんどが食用またその羽毛の美しさから装飾のために狩猟の対象となり、絶滅、またはその危機に追いやられてしまいました。
現在は、絶滅しなかったもののその危機に瀕しているような種は、保護区域で繁殖させるなど保護活動が必死に行われているところです。

Takahe close-up

タカヘがカフランギ国立公園へ再帰!

タカヘは、一時は、絶滅したと考えられていたのですが、1948年にフィヨルドランドのマーチソン山で少数が生き残っていることが確認されました。

絶滅の危険性は未だに払拭されていない状況ではありますが、現在は保護区が制定され、繁殖の取り組みが行われています。

そんなタカヘですが、繁殖により飼育されてきた、23羽がカフランギ国立公園のエリア内にある、Gouland Downsに再帰されることになったそうです。
カフランギ国立公園内にある、ヒ―フィー・トラックの途中にあるタソック草原。

およそ100年間もの間カフランギ国立公園のエリア一帯からタカヘの姿を見ることが出来なかったそうで、素晴らしい歓迎すべきニュースですよね。

Gouland Downsは、カフランギ国立公園内にある、ヒ―フィー・トラックにあります。
上の写真のようなタソック草原が広がっていて、かつてタカヘが生息していたことが確認されている地です。またペスト・コントロールもされており、タカヘにとって安全であるためこの地が選ばれたそうです。
もちろん、今回のタカヘをカフランギ国立公園へに帰した後も、タカヘの生息状況については、モニタリングを続けるそうです。

今後もタカヘの繁殖活動は続きます。

今回タカヘが帰されたエリアは、捕食動物が侵入しないようにペスト・コントロールされており、ニュージーランの政府が掲げる2050年までに外来種を根絶する計画に向けた第一歩を証明するような成果でもあります。

タカヘの数は、1980年代には、118羽に減り続けたものの、DOCのタカヘの再生チームのおかげで今では、タカヘの数は、300羽に回復してきているそうです。
2018年の1月には、新たに7羽のタカヘをこのカフランギ国立公園内に帰すことを計画中だそうです。

ヒ―フィー・トラックとは?

ヒ―フィー・トラックは、ニュージーランドの南島、カフランギ国立公園内にある、グレート・ウォークの一つです。トラックは、78.4kmあり、通常4~5日かけて歩きます。
今後は、カフランギ国立公園内にある、ヒ―フィー・トラックでトランピング中やマウンテンバイクでの走行中に、タカヘを見かけることができるかもしれませんね。

▼参照
https://www.stuff.co.nz/environment/95461457/after-more-than-100-years-takahe-to-be-reintroduced-to-kahurangi-national-park

ニュージーランド航空 夏のニュージーランド フェア 開催中!
旅行期間が2018年12月31日~2019年3月31日の方は、大変ラッキーなニュージーランド航空からのセール情報です! 夏のニュージーランドへお得なチケットで旅しませんか?※セール販売終了 2018年12月17日
 東京発 オークランド行き関西発 オークランド行き
セール価格!
エコノミー
99,000円*~99,000円*~
セール価格!
プレミアム・エコノミー
183,000円*~183,000円*~
セール価格!
ビジネス・プレミア
288,000円*~268,000円*~
詳しくはこちら→ ニュージーランド航空 夏のニュージーランド フェア 開催中! さらに! このセール期間中に、日本-ニュージーランド間往復航空券を新規で購入すると抽選でステキなものをゲットできます! 一例としては、10万円相当のアクティビティ体験や300ドル分のグルメ(in オークランド)や4万円分のグルメ(in 東京)、他にも3名様には、ニュージーランドにまつわるギフトセットなど。 詳しくはこちら→ ステキすぎる、夏のニュージーランド体験が当たる!

-野生動物の観察
-, ,

Copyright© ニュージーランド バス旅情報 , 2018 All Rights Reserved.