魚釣り

世界記録に承認!ベイ・オブ・アイランズで巨大なメカジキを釣り上げたニュージーランド女性の快挙!

更新日:

Photo by garrett parker
ニュージーランドのベイ・オブ・アイランズのファンガロア(Whangaroa 3月22日)で開催されたゲーム・フィッシングの大会で65年間破られていなかった世界記録を塗り替える出来事がありました。

今回世界記録を更新したニュージーランド人の女性、ニッキーさんが釣り上げたソードフィッシュは、これまで女性が釣り上げたソードフィッシュの中では、もっとも大きくその重さは、361㎏。さらに使用された釣り糸(60㎏ line)で釣り上げたソードフィッシュの中でも、最も大きかったということで、今回のニッキーさんの快挙は、International Game Fish Association によって公式に承認されました。

ソードフィッシュが針にかかってからおよそ1時間ほどかけて釣り上げたそうです。釣り上げたソードフィッシュ(swordfish/メカジキ)は、ボートにのせるには、あまりにも大きすぎて入らず、ロープで引っ張って港までもどったそうです。港に戻って計量したところ、あまりに重くて計量機を壊してしまうほどだったとか。

ニュージーランドのベイ・オブ・アイランズで行われたゲーム・フィッシングで世界記録更新。

そしてその後、ソードフィッシュはどうしたかというと、あまりにも大きすぎて釣った本人も持て余してしまったため、彼女のスポンサーに"ソード"の部分(剣みたいな長い鼻?口?の部分)以外、あげちゃったのだそうです。彼女は、ソード部分は、後日飾るつもりで現在は、庭のコンポストに入れているそうです。土の中で腐らして骨になったソード部分を飾る時が来るまで、しばらく時間がかかるかもですね。

ニュージーランドはスケールの大きなゲーム・フィッシングが楽しめる。

ニュージーランドでは、北島のさらに北方にあるノースランド地方、ベイ・オブ・アイランズ地方にゲーム・フィッシングに適したところがあります。
このあたりでのベストシーズンは、12月中旬から5月中旬です。ソードフィッシュについては、8月まで大丈夫だそうです。我こそはという方は、ぜひ、ソードフィッシュといった大物を狙って、ノースランドやベイ・オブ・アイランズへ出かけてみてはいかがでしょうか。

▼参照
https://www.newshub.co.nz/home/new-zealand/2017/08/monster-swordfish-caught-by-kiwi-smashes-world-records.html
https://www.marlinmag.com/ladies-world-record-swordfish-caught-by-nicky-sinden

ニュージーランドでの魚釣り/フィッシング情報 https://bustabi.newzealand-diary.com/archives/1639

-魚釣り
-, , , , , , ,

Copyright© ニュージーランド バス旅情報 , 2018 All Rights Reserved.